News

2022年12月03日
【M-BASE】小関和夫さん連載更新しました。
> 詳しくはこちら

2022年12月02日
11月20日(日)に大阪の舞洲「空の広場」で「昭和レトロカー万博2022」が開催されました。その様子をお伝えします。(レポート:編集部)
> 詳しくはこちら

2022年11月27日
【M-BASE】浅井貞彦さん連載、当摩節夫さん連載更新しました。
> 詳しくはこちら

2022年11月23日
2022年11月15日、「新型BMW 7シリーズのお披露目」ならびに「新型BMW X7発表会」が開催されました。その様子をお伝えします。(レポート:相原俊樹)
> 詳しくはこちら

2022年11月22日
【イベント情報】2022年11月27日開催の「Honda Racing THANKS DAY 2022」に出店します。
> 詳しくはこちら

News一覧

最新刊

ホンダ S2000

リアルオープンスポーツ開発史

塚本亮司 唐木徹 他共著
■定価 本体4,500円+税
■ISBN978-4-89522-785-8
■2022年12月発売
真の上質を追求した「リアルオープンスポーツ」のコンセプトのもとに開発されたホンダS2000は、オープンスポーツカーとして日本のみならず海外でも人気車となり、2009年に生産が終了した後も多くのファンが存在している。本書では、S2000の企画の発端から開発の経緯に至るまでを、各部門の担当者21名が詳細に綴る。巻頭口絵ではデザイン開発の変遷を、貴重な資料も掲載して担当者自らが解説。さらにカラーカタログによるモデル変遷や、生産台数、年表なども収録して資料性も充実している。

詳しくはこちら

amazon.co.jpで購入 楽天ブックスで購入 セブンアンドワイで購入
三樹書房で直接購入

近刊

ホンダ NSX

ホンダ初のミッドシップ・スポーツカー開発史

新装版

上原 繁著

■定価 本体5,000円+税 ■ISBN978-4-89522-782-7
■2022年11月発売

【ホンダNSX-R誕生30周年記念刊行】1990年発売のNSXは、サーキットでも街中でも、乗り手を選ばず走りを快適に楽しめる、全く新しいコンセプトのスポーツカーとして開発され、国内外で大きな注目を集め...

詳しくはこちら

ホンダ NSX 特別限定版

ホンダ初のミッドシップ・スポーツカー開発史

品切れ

上原 繁著

■定価 本体6,800円+税 ■ISBN978-4-89522-783-4
■2022年11月発売発売

2022年11月刊行の『ホンダ NSX ホンダ初のミッドシップ・スポーツカー開発史』をベースに製作した、コレクターズアイテムとして刊行。NSX-R誕生30周年を記念して、300部限定で製作。専用の外箱...

詳しくはこちら

シトロエン2CV、DSを手掛けた自動車デザイナー ベルトーニのデザイン活動の軌跡

大矢アキオ著

■定価 本体3,600円+税 ■ISBN978-4-89522-781-0
■2022年10月発売

フラミニオ・ベルトーニがデザインしたクルマは独創的で、自動車ファンを始め、多くのクリエーターや知識人など世界中に熱狂的なファンが存在し、高く評価されている。美術家でもあったベルトーニは彫刻の技術を自動...

詳しくはこちら

戦国時代の終焉と天下人への道程 全三巻

天下統一を目指した信長、秀吉、家康の実像

尾﨑桂治著

■定価 本体6,300円+税 ■ISBN978-4-89522-780-3
■2022年10月発売発売

家康の生涯を軸に、全く新しい視点で天下統一を目指した信長、秀吉、家康の三人の英傑の真実を追求した戦国三部作。歴史研究者の著者が多数の文献をもとに徹底調査し、判明した事実を紡いだ大作。専用の箱入りで、全...

詳しくはこちら

ホンダCBストーリー

進化する4気筒の血統

新装版

三樹書房 編集部 編/小関和夫 他共著

■定価 本体2,800円+税 ■ISBN978-4-89522-779-7
■2022年9月発売

現在のCBのコンセプト[PROJECT BIG-1]によって誕生したモデルが登場して30周年を迎え、ホンダでも記念モデルが発表された。本書はこれを記念して、2019年刊行の同書を、このコンセプトによっ...

詳しくはこちら

江戸川柳で読み解く 塩・味噌・醤油

江戸時代の暮らしに見る調味料

江戸川柳研究会会長 清 博美著

■定価 本体2,000円+税 ■ISBN978-4-89522-777-3
■2022年8月発売

江戸川柳研究の第一人者である著者が、当時の庶民の生活を詠んだ江戸川柳をもとに製塩や味噌・醤油の醸造、料理方法、生活用具など江戸時代の豊かな食文化や暮らしを、貴重な図版とともに紹介。さらには、「青菜に塩...

詳しくはこちら

60年代 街角で見たクルマたち 【日本車・珍車編】

新訂版

浅井貞彦著/高島鎮雄監修

■定価 本体2,800円+税 ■ISBN978-4-89522-778-0
■2022年7月発売

今日では「名車」や「希少車」とも呼ばれるクルマが、現役で生き生きと活躍していた様子を、長年にわたり撮りためた膨大な写真からメーカー別に分類。車両紹介のほか、撮影された場所の情報なども掲載して解説する、...

詳しくはこちら

スバル

「独創の技術」で世界に展開した100年

新装版

当摩節夫 著

■定価 本体4,000円+税 ■ISBN978-4-89522-775-9
■2022年7月発売

レヴォーグやインプレッサなど、根強いファンを持つスバル車。本書では、スバル車の歴史を、カラーカタログ約1100点を駆使して、その足跡をたどる。巻末には生産台数表など、資料も豊富に掲載している。2022...

詳しくはこちら

■日本のワンボックス/ミニバン史 

2022.12.03更新

■カタログとその時代 

2022.11.27更新

■アメリカでダットサンを世界ブランドにした男 片山豊伝 

2022.10.27更新

■日本のワンボックス/ミニバン史 

2022.10.27更新
ブログの森
^