会社概要

社名:

三樹書房/MIKI PRESS inc(海外向名称)

法人:

有限会社

代表者:

小林謙一

創業:

1974年4月

創立:

1975年5月12日

所在地:

〒101-0051東京都千代田区神田神保町1-30

TEL03-3295-5398 FAX03-3291-4418

はじめに:

img-kobayashi.jpg

弊社は、江戸時代の文化・風俗・歴史に関することがらを、時代考証とともにまとめることを主な出版事業として設立されました。江戸時代に成熟した浮世絵などの高い芸術性は、日本はもとより海外でも評価されておりますが、加えて近年は効率的で無駄の少ない「江戸時代の生活様式」が、省資源の観点からも見直されてきていることは、皆様のご存知の通りです。興味深いことに、商売の仕方や食べ物、生活風習、歌舞伎や落語などの芸能など、江戸時代から現代にも継続していることは数多くあります。

さらに明治時代の初期に欧州から伝来した自動車は、日本に普及するようになると、それまで移動や運搬を人力や家畜などの力に頼ってきた日本人の生活に大きな変化と影響を与えるようになります。また、単なる移動手段や運搬面だけでなく、資源の乏しい日本の基幹産業のひとつとして、工業的な側面からも自動車産業は成長をしてゆきます。この発展の背景には日本人独特の「もの作り」に対する考え方が影響してくるのですが、特に戦後における日本の工業は大きな発展を遂げ、世界有数の自動車生産国に躍進することになります。

日本には世界に誇れる芸術や技術、そして日本独自の風土や考え方など、長い歴史の中で培われてきたことがまだまだたくさんあります。しかしあまりに身近な存在であるこれらの事柄は、意外にも私たち日本人自身が認知していないこともまだまだあるでしょう。弊社では、創業から引き継がれてきた伝統文化や風俗、芸術や技術に関する企画を中心として、後世に残る資料としても役立つ書籍をこれからも展開し、日本の文化や伝統、技術の継承に貢献してゆく所存です。

2011年11月15日

三樹書房 代表 小林謙一

社歴:

日本の文化・歴史・芸能に関する書籍の刊行を目指して創業。1975年に第一作となる『江戸商売図絵』を発行し、以後『江戸庶民風俗図絵』『江戸行商百姿』など江戸時代の風俗関係を主とした企画を中心に事業を展開。書店、学校、図書館、江戸関係研究者を対象とした専門出版社として活動をはじめる。川柳や浮世絵などを中心にして時代考証に関する書籍を数多く出版する。

img-outline01.jpg

1981年

鶴屋南北の作品と魅力を紹介した『鶴屋南北の世界』を刊行。

img-outline02.jpg

1984年

商売のヒントをまとめた『華僑商法100カ条』を企画・刊行。

1985年

ノンフィクションなどの一般文芸書に本格的に進出。

1987年

『寄席界隈艶話』で落語分野へ、『野べら漂白行』でエッセイ本に参入。

1988年

自動車や二輪車、レースなどに関する歴史をまとめた書籍を新しい部門として展開。『F-1グランプリ』を同年9月に刊行。

img-outline03.jpg

1989年

1960年代の二輪レースの軌跡をまとめた『グランプリレース』を発売。

1992年

当時の日本では数少なかった、単一の国内自動車メーカーの足跡をまとめた『スズキストーリー』を刊行。

1993年

『花秘めやかなれど』で江戸時代の風俗文化を川柳によりわかりやすく紹介。

1994年

実用書となる『整体法』シリーズをスタート。

img-outline04.jpg

1996年

『航研機』を刊行し、航空機の歴史やエンジンに関する書籍を発売するなど、ジャンルを拡大。

1997年

ロングセラーとなった『ちがいのわかる写真術』と単一車種のオートバイだけでまとめた『ホンダスーパーカブ』を刊行する。

img-outline05.jpg

2000年

この年開催された国立科学博物館の「20世紀の国産車」展の公式図録の編集・製作を担当。また、自動車分野では初めて当時の広告・カタログを中心にまとめた歴史資料となる書籍の刊行を開始。

2002年

日本自動車殿堂刊行冊子「JAHFA」の編集を担当。

2010年

クルマのメンテナンスブックでは世界最大の英国のへインズ社と契約。

2011年

『ポルシェ911メンテナンス&リペア・マニュアル』の日本語版を製作・刊行。一般書では、芝浦工業大学デザイン工学部工学リベラルアーツ用教科書(文部科学省先導的大学改革推進委託事業)『デザイン工学の世界』を発売。また、仙台・宮城ミュージアムアライアンス(SMMA)が刊行を予定していた情報誌が、東日本大震災により発行が立ち消えになったことを受け、被災地への貢献として企画を引き継ぎ、書籍『せんだいノート』【監修 仙台市教育委員会 /編者 仙台・宮城ミュージアムアライアンス(SMMA)】として刊行。

img-outline06.jpg img-outline07.jpg

統括・業務責任者:

山田国光

編集部・編集長:

木南ゆかり

取引取次店:

日本出版販売・トーハン・大阪屋・栗田・太洋社・中央社・弘正堂図書販売・八木書店・魚住書店 他(順不同・敬称略)

特約店:

博物館/国立科学博物館、江戸東京博物館、ホンダコレクションホール、トヨタ博物館、スズキ歴史館、岩下コレクションなど。専門店/リンドバーグ、ブックガレージ、グリース、高原書店、ツインリンクもてぎ、富士スピードウェイ、ウェルカムプラザ青山、日産ブティック、三菱自動車本社ショールームなど。(順不同・敬称略)