automobile
60年代のツーリングカー
60年代のツーリングカー
羊の皮を被った狼たち
平山暉彦 著
■定価 本体4,500円+税 ■ISBN978-4-89522-773-5
■2022年5月発売

1960年代、街中を走る乗用車をベースとしたツーリングカーレースは、その身近な雰囲気から熱狂的な人気となり、外国車のみならず日本においても数多くの「名車」を誕生させた。本書は日本及び欧州、英国のツーリングカーレースに登場した30台を超えるクルマたちに焦点を当て、一台一台について、当時の活躍ぶりを丹念に書き記すとともに、当時の仕様を忠実に再現した著者直筆のカラーイラストレーションを掲載して紹介。巻頭には、紹介車両が実際に活躍する写真等を収録して資料性を高めている。

amazon.co.jpで購入 直接購入

目 次

ツーリングカー・レースを彩った懐かしい車たち 高島 鎮雄
復刊にあたって 平山 暉彦

レースが生んだ車 プリンスのGT
プリンス・スカイラインGT

日本で最初にGTと名乗った量産車
いすゞベレット1600GT

ビッグワークスの目覚め トヨタのツインカム
トヨタ1600GT

R380の心臓を移植したGT-R
ニッサン・スカイライン2000GT-R

海外遠征で鍛えたマツダワークス・ロータリー
マツダ R100クーペ(ファミリア・ロータリー・クーペ)

プアマンズ・ミニ・クーパー
ホンダN360

バトル・オブ・ザ・ベイビー
サーブ96スポーツ

バイエルンの先鋒 フラットツインBMW
BMW 700 CS

スポーツ・サルーンのキング・オブ・キングズ スモール・ジャガー
ジャガー・マークⅡ サルーン3.8

ヨーロッパを制覇したデトロイト産ポニー
フォード・マスタング

クォドリフォリオのついたベルリーナ
アルファロメオ・ジュリアTIスーペル

1960年代半ばの最強のサルーン「ロータス28」
フォード・ロータス・コーティナ

4気筒BMWの挑戦
BMW 1800 Ti/TiSA, 2000 Ti

ミラノの赤い狼
アルファロメオ・ジュリア・スプリントGTA

フライング・マッチボックスの10年間
BMCミニ・クーパー&クーパーS

サーキットの即興詩人 ラルフ・ブロード
フォード・アングリア

ルーツ・カーの旗艦 フレイザー・インプ
ヒルマン・インプ

さそり座のリトルスター
フィアット・アバルト850TC, 1000TCベルリーナ・コルサ

さそり座のスター・ダスト595, 695
フィアット・アバルト595, 695SSベルリーナ・アセット・コルサ

フレンチブルーの栄光を蘇らせたR8
ルノーR8 ゴルディーニ

ドイツのボーイズレーサー NSU・TTS
NSU 1000TTS

シェルビーの荒馬 GT350
シェルビー・マスタングGT350

名門の血統をもつロードレーサー
ランチア・フルヴィア・クーペ・ラリーHF1.3/1.6

ツッフェンハウゼンの狐
ポルシェ911

6 気筒GTと対決したツーリングカー
BMW 2002 Ti/Tii/ターボ

ボアラムのジャイアント・キラー
フォード・エスコートTC/1300GT

1960年代のツーリングカー・レースについて
1960年代ツーリングカーが活躍した主な舞台

60年代のツーリングカー
60年代のツーリングカー
60年代のツーリングカー

サンプルPDF