motorsport
インディ500
インディ500
全101レース大会の記録 1911‒2017
林 信次著
■定価 本体8,000円+税 ■ISBN978-4-89522-694-3
■2018年9月発売

インディ500は、F1やルマンと並び世界の3大レースとして大変な注目を浴びる一大イベントであり、2017年の101回大会では日本人として初めて佐藤琢磨氏が優勝する快挙を成し遂げ、大きな話題となっている。本書では、日本ではあまり紹介されたことなかったインディ500の足跡を、第1回から101回まで、モータースポーツを長く考証してきた著者が、長年収集した貴重なレース結果と、当時の公式写真を駆使して足跡をたどる。初版500部の愛蔵版として刊行。

■著者 林信次氏のインディ500に関する短期連載をご覧いただくと、本書の内容がより分かりやすくなります。連載はこちら

※弊社に直接本書のご注文をいただいた場合、送料・着払手数料800円のところ、無料にてお届けいたします(お支払い代金は、書籍の税込代金のみとなります)。ぜひご利用ください。ご注文は「直接購入」からどうぞ。

amazon.co.jpで購入セブンアンドワイで購入 直接購入

694_01.jpg
694_02.jpg
694_03.jpg

サンプルPDF